観光スポット

バリ島ウブド【インスタ映えな絶景スポット巡り】日帰り観光プラン①

バリ島旅行に来たなら、絶対1度は訪れてほしいのが、ウブド です。

ウブド周辺には、注目したい観光スポットが沢山あります!

なるべく午前中、遅くても10時頃には到着して、ゆっくりと観光スポットを回ってみましょう。

今回は、中でも思わずカメラを手に取ってしまうような、インスタ映えするおすすめスポット を中心に、日帰り観光プランをご紹介致します!

目次
  1. ウブドの基本情報
  2. テゲヌンガンの滝(Teganungan Water Fall)
  3. チェチェズ ルワック カフェ(Cheche’s Luwak Cafe)
  4. モンキーフォレスト(Monkey Forest)
  5. ウブド王宮のスターバックス(Starbucks Ubud)
  6. 伝統市場(Ubud Traditional Market)
  7. テガラランのライステラス(Tegalalang Rice Terrace)
  8. まとめ

ウブドの基本情報

ウブド地区は、デンパサール空港から約30キロほど北にあるエリアで、空港からは車で約1時間〜1時間半程度(混雑状況による)の距離にあります。

クタやスミニャック、サヌールなどの南部エリアは「ビーチリゾート」が印象的ですが、ウブドでは「山」の景色が楽しめます🌳

ビーチエリアと比較すると、風が気持ちよく少し涼しいため、過ごしやすい気候です。

ウブドの中心部にある、モンキーフォレスト通り / ハノマン通り / ウブド王宮通り などがメインストリートとなり、お洒落なショップやレストランがかなり集中しているので、ブラブラ町歩きをするだけでも楽しいです!

<両替について>
クタやスミニャックと比較すると、ウブド地区は為替レートが少し下がっていることが多いので、ビーチエリアから出発される場合は、先に換金をしてからお出かけになることをオススメします!

ウブド内の移動について

中心部の繁華街で食事やショッピングを楽しむのであれば、歩いてでも移動が出来ますが、観光地を回るのであれば、タクシーやバイクの利用は必須!

なお、ハイシーズンや地元の行事などにより渋滞することがあるのでご注意。

移動方法① 車チャーター

運転手付きの車を1日チャーターして、自由に安全に移動をしましょう🚗
料金は定額制なので、タクシーのように渋滞や距離で値段が上がるような心配はありません。

バリの達人サービスでも、車チャーターについてご案内が可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Eメール:info@balinotatsujin.com
Instagram:バリの達人

移動方法② タクシー、バイクタクシー

道端で客引きをしているドライバーに頼むか、流しのタクシーを捕まえる方法です。
タクシーは沢山走っていますが、ウブド地区はメータータクシーが少ないのが難点・・・
ボッタクリのトラブルも多いので、乗車の際には 値段交渉 を必ずしましょう!

移動方法③ アプリの配車サービス(GoJekなど)

事前に料金が明確なのとお手頃価格が嬉しいのですが、ウブドにはあまり提携ドライバーがいない為、効率良く使えないので少し不便です。

 

それでは、ウブドのおすすめ観光スポットをご紹介していきましょう♪

1. 手軽に行けて、インスタ映えスポットも充実!テゲヌンガンの滝

ウブドの中心部から、車で約20分の場所にある、緑に囲まれた滝のスポットです!

ここの注目ポイントは、ダイナミックな滝だけではなく、インスタ映えするような撮影スポットが沢山あります📷

雨季のシーズンなど、大雨の翌日が滝の水が少々茶色になります💧

滝ツボまでの階段は舗装されていて歩きやすいですが、帰りは想像以上に体力を使うので、ご年配やお子様連れの場合は、上から眺めるだけでも良いと思います。

滝ツボに行かれる方は、汚れてもいい歩きやすい格好で行くことをオススメします!

昼頃になると観光客が増えるので、午前中に訪れましょう。

テゲヌンガンの滝(Teganungan Water Fall)

Google Map: https://goo.gl/maps/2oUCBRodxQs4mohB9
シャワーを浴びたい方は、タオルをご持参ください。

2. バリ島産の希少なコーヒーで有名な、ジャコウ猫に触れ合えるカフェ!チェチェズ

希少で高級なコーヒーとして有名な ルワックコーヒー は、ジャコウ猫のウンチから採取したコーヒー豆を使用します☕️

このカフェでは、農園から直接仕入れた豆を使った美味しいコーヒーを、手軽に味わうことが出来ます!

コーヒー豆のために飼育されているジャコウ猫は気性が荒い性格なのですが、ここにいるジャコウ猫は、赤ちゃんの時から人と触れ合っているので、人懐こくて可愛いです♡

背中に乗るのが好きなので、こんな写真を撮るのにも挑戦してみては?

チェチェズ ルワック カフェ(Cheche’s Luwak Café)

Google Map: https://goo.gl/maps/8mLeGavgmSEWMF658
カフェからモンキーフォレストまでは歩いて行けるので、観光の休憩にもオススメの場所です。

3. ウブドでの観光地人気ナンバーワン!モンキーフォレスト

名前の通り、猿の森です。

入場料を払って園内に入ると、広い敷地内で好き勝手に過ごしている猿を見ることが出来ます🐵

ビニール袋などに入った荷物は、猿が食べ物だと思って狙ってくることがあるので、ビニール袋やペットボトルなどはカバンの中に入れましょう。

繁華街からすぐ近くにありますが、園内は別世界の様に緑に覆われていて、神秘的な雰囲気があります。

モンキーフォレスト(Monkey Forest)

Google Map: https://goo.gl/maps/MgsqESYfW5k1RZyc7
入場料: 大人80,000ルピア(約630円)/  子供60,000ルピア(約480円)

4. 世界的に有名な、ウブドならではのスタバ!

世界中にあるスタバですが、なぜウブド店がオススメなのかというと・・・

日本には無い限定品のドリンクメニューがあるのはもちろん、とても素敵な蓮池と、バリ島伝統の寺院を一緒に眺められるテラス席があるのです!

まさかこんな写真が、スターバックスで撮れるなんて思いませんよね?

スターバックス ウブド王宮店(Starbucks Ubud)

Google Map: https://goo.gl/maps/CL6ECb7Z5oA1ytis9
ウブドの中心部にはスタバが2店舗ありますが、この景色が見られるのは ウブド王宮通り にある店舗なので、要注意👀

5. 熱気が凄い!お土産やお気に入りアイテムを見つけよう!ウブドの伝統市場

ウブドの伝統市場には、雑貨・アクセサリー・洋服・バッグなどが所狭しと並び、店員さんと観光客の熱気が感じられる場所です!

何でも揃う場所なので、お土産探しや掘り出し物を見つけるのにオススメです。

少々高い値段を言われることが多いので、必ず値引き交渉をしましょう!

ウブドの伝統市場(Ubud Traditional Market)

Googel Map: https://goo.gl/maps/ZLahMvvJbKjdiCnZA
※夕方の5時くらいには店が閉まり始めるので、その前に行きましょう!

6. インスタ映え間違いなし!これぞ世界遺産の絶景!テガラランのライステラス

ウブドの中心部から、北に約10キロ移動した場所にある、棚田が有名な テガラランのライステラス です。

段々になった地形を使った田園風景は、南国の雰囲気に溢れていて、思わずカメラを構えてしまいたくなる絶景が広がっています🌴

レストランやカフェが点在しているので、絶景を眺めながらゆっくり過ごすのもオススメ。

棚田に実際に足を運ぶことができますが、階段の高さが思いのほか大きかったり滑りやすいので、動きやすい服装と歩きやすい靴をおすすめします。

テガラランのライステラス(Tegalalang Rice Terrace)

Google Map: https://goo.gl/maps/bpohaN9VvdFo7AHP6

まとめ

ウブドの日帰り観光スポット、いかがでしょうか?

今回ご紹介したスポットは、1〜6の順番に回ると、無駄な時間がなくスムーズに観光が出来ますので、是非参考にしてください!

バリ島情報を毎日配信していますので、是非インスタもチェックして下さい → バリの達人