バリ島基本情報

バリ島のホテル選びのポイント2【宿泊エリア】主要都市をご紹介!

バリ島には、格安〜高級リゾートホテルまで、様々なタイプの宿泊施設があり、予算やニーズに合わせて選ぶことが出来ます!

ホテル選びのポイントは、2回に分けてご紹介しています😌

<こちらも重要>
宿泊ホテルを決める際に参考にしよう!→ バリ島のホテル選びのポイント1【予算と条件】知ってるとお得な情報

各エリアのホテルタイプは?どんなニーズにオススメ?

バリ島旅行中、大事な要素の1つとなる 滞在エリア について。

年齢層・ニーズ・街の雰囲気・物価・旅の目的などを考慮して、ご自身にぴったりのエリアを見つけて下さい!

今回は、バリ島の主要都市をメインにご紹介しますが、何度も来ているリピーターさんは、少し遠方の地方に泊まってみるのも良いと思います👍

クタ地区

外国人よりも地元民の割合が少し多く、洗練された雰囲気というよりは、昔ながらの繁華街 といった雰囲気。
格安ホテル〜3ツ星ホテルまで点在していますが、全体的に物価が安く、コスパの良いホテルが多い印象です!
昼間は、街歩きやビーチライフを楽しめますが、夜遊びスポット周辺は治安が少し心配なのと、騒音が気になるかも・・・
お洒落なカフェもありながら、路面店や昔ながらの大衆食堂も堪能出来るようなエリアです。
クタビーチはとても賑やかで、美しいサンセットの景色も人気です!

<オススメの年齢層>若者〜中年層
<ニーズ>若者・友達・ひとり旅・サーファー
<町の雰囲気>繁華街、賑やか、庶民的、ローカル多め
<物価>全体的に安め
<空港から中心地まで>車で約15分前後

レギャン通りの近くは、夜からとても騒がしくなるので、お子様連れの家族や夜はゆっくり過ごしたい方は、クタビーチ通りの近くに泊まるのが良いと思います。

スミニャック地区

クタ地区の隣りに位置するエリアで、外国人観光客が多く、リゾートホテルやプライベートプール付きのヴィラが点在しています。
また、外国人オーナーが営む本格的なレストランや、お洒落なアパレルショップや雑貨屋さんも沢山あります。
ブラブラ歩くだけでも楽しいし、クラブやバーもいくつかあるので、海外の夜遊びを体験したい人にもオススメ!
浜辺には、綺麗な夕日が眺められるビーチカフェがあったり、初めてバリ島を訪れる方には、何かと便利な滞在エリアだと思います。

<オススメの年齢層>若者〜中年層
<ニーズ>若者・友達同士・カップル・家族
<町の雰囲気>お洒落、賑やか、カラフル、丁度いい
<物価>中間〜少し高め
<空港から中心地まで>車で約25分前後

チャングー地区

バリ島の中で、ここ数年で流行りのエリアとなったチャングー地区は、欧米人を中心に、圧倒的に外国人が多い です!
ショップやレストランは、海外のトレンドがふんだんに取り入れられていて、ビーチリゾートのお洒落な雰囲気が楽しめます!
小さな街なので、メインストリートをブラブラ歩くだけでも楽しいエリア。
ただし、空港から車で約40分と少し遠く、チャングー地区内で流しのタクシーを捕まえるのが難しいので、観光や他のエリアに行く際には、車チャーターを使うのがオススメです。
サーフスポットとしても人気で、イケメンや可愛い子も多いです♡

<オススメの年齢層>若者〜中年層
<ニーズ>若者・友達同士・カップル・サーファー
<町の雰囲気>お洒落、派手、賑やか、海外のビーチリゾート
<物価>中間
<空港から中心地まで>車で約40分前後

ジンバラン地区

ジンバラン地区は、どちらかと言うと、日本人やアジア系の外国人に人気のエリアです。
ビーチ沿いには、アヤナリゾートインターコンチネンタル や フォーシーズンズ など、世界的にも有名な高級リゾートホテルが点在しています。
ビーチサイドはゆったりと優雅な雰囲気があり、浜辺でのシーフードBBQが有名です。
その反面、街中は庶民的な雰囲気で、買い物スポットやレストランが少ないので、歩いて街歩きをするのには、あまり適していないです。
ホテルでのんびりしたい人や、買い物や観光の際、車チャーターやタクシーを利用する方にオススメのエリアです。

<オススメの年齢層>若者〜年配
<ニーズ>カップル・夫婦・家族
<町の雰囲気>リゾートホテル街、庶民的、漁港
<物価>中間
<空港から中心地まで>車で約20分前後

ウルワツ地区

バリ島の最南部に位置するウルワツ地区は、世界的に有名なサーフスポット があり、やはり最大の魅力は海!
高台に位置しているので、どこからも見晴らしの良い海の景色を楽しむことが出来ますが、逆に浜辺に降りるのは少し大変🌊
ここ数年で、お洒落なビーチクラブやレストランも出来ていて、外国人のサーファーを中心に人気になっていますが、エリアが広く高低差があるので、歩いての街歩きは難しいです。
宿泊施設は、ホテルよりもプライベートヴィラが多く、これからお洒落エリアに発展していきそうな、注目のスポットです。

<オススメの年齢層>若者〜中年層
<ニーズ>サーファー・若者・友達同士
<町の雰囲気>穏やか、海外のビーチリゾート、発展中
<物価>中間
<空港から中心地まで>車で約45分前後

ヌサドゥア地区

青い海と空、白い砂浜が印象的な、高級感のある南国リゾート の雰囲気が楽しめます🌴
波が穏やかなので、マリンスポーツが盛んで、ビーチ沿いには大型のリゾートホテルが立ち並んでいます。
新婚旅行や子供連れの家族にも人気の滞在エリアで、買い物や街歩きを楽しみたいアクティブ派よりも、ホテルでゆったりと過ごしたい人にオススメです。
白い砂浜がとても美しいので、ウェディングフォトを撮影するスポットとしても人気👰
路面店やレストランが点在していますが、物価は全体的に少々お高めです。

<オススメの年齢層>若者〜年配
<ニーズ>カップル・夫婦・家族
<町の雰囲気>穏やか、高級リゾート、綺麗
<物価>全体的に高め
<空港から中心地まで>車で約30分(海上高速使用)

サヌール地区

バリ島で、1番最初に観光地として開発されたエリアで、世界中のバリ島リピーターに、古くから愛されています。
昔からのリピーターが多い為、観光客の年齢層が比較的高く、街中もビーチサイドも、ゆったりと平和 な雰囲気があります。
メインストリートは、高低差がなく歩きやすく、気軽に街歩きや食事に出かけることが出来ます。
路面店をブラブラ歩きながら見るのも楽しいし、お洒落なレストラン〜昔ながらの庶民的な食堂もあり、親しみやすい街です。
ホテルや全体的な物価は安めで、日本人の在住者も多く住んでいるエリアです。

<オススメの年齢層>中年層〜年配
<ニーズ>夫婦・ひとり旅・家族・サーファー
<町の雰囲気>穏やか、平和、親しみやすい、年配に優しい
<物価>全体的に安め
<空港から中心地まで>車で約30分(海上高速使用)

ウブド地区

ウブドは、空港から約1時間半の場所にある、山のエリア です。
世界遺産のライステラスなど緑の自然が多く、バリ島らしい建物や文化が色濃く残っています。
昔ながらの家やお寺も風情があり、ビーチエリアとはだいぶ違った魅力があります。
ゆったりと田舎の雰囲気に癒されますが、中心部はトレンドもしっかりと取り入れているので、お洒落な要素もたっぷりあります。
ヨガスタジオやビーガン用のレストランも点在し、健康志向の方にも人気が高いです。
ビーチエリアに宿泊する方でも、一度は観光でウブドを訪れてみて欲しいなと思います✨

<オススメの年齢層>若者〜年配
<ニーズ>友達同士・カップル・ひとり旅・夫婦・家族
<街の雰囲気>穏やか、自然が多い、伝統的、健康的
<物価>中間
<空港から中心地まで>車で約1時間半前後(海上高速使用)

 

***

バリ島の主要都市をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?

オススメの年齢層・ニーズ・街の雰囲気・物価については、人それぞれの感じ方やお店によって違いがあるかと思います。
また、空港から中心部までの所要時間は、時間帯によって渋滞することがあるので、あくまでもイメージとして参考にして下さい。

素敵な旅行の思い出を作る為にも、滞在エリアや宿泊ホテル選びは、充分に悩んで吟味しましょう!

 

バリの達人

バリ島在住の日本人チームが、旅行のプラン作成をお手伝い致します!
事前相談や現地でのサポートなどは、ラインでのやり取りとなります。
また、バリ島や離島の最新情報を、インスタグラムで毎日UPしています!
是非チェックしてみて下さい

ライン:http://nav.cx/3TjUTzV(ID: @ljc3011w)
インスタグラム :https://www.instagram.com/balinotatsujin/
Facebook:https://www.facebook.com/balinotatsujin
ホームページ:http://balinotatsujin.com/lp/